ケミストリー? 歌手じゃなくて・・・

大前研一さんの大前研一通信で興味深いことが書かれていたので
書いてみようと思いました。
それは『ケミストリー』という言葉です。
参考になる記事を見つけました。 シリコンバレーでは、ケミストリーが
合うというらしいですね。

田中守/管理人は、ただいま38歳の、どちらかというと年齢的には
旧大陸社会の人間にはりますが、30才まえの新大陸社会の若者達には
課長、部長、本部長のような垂直人事や 命令・指示系統には
につかわないだろうし、どちらかというとビジョンや それこそ
フィーリングさえあえば、とことん仕事をしてくれるような世代の
ように(私からは)見えます。 真実はどうなのでしょうか?
是非若い人達の意見が聞きたいですね。
最近のIT系と言われている会社、ヒルズ社長族といわれている会社で
働いているような若者の皆さんはどのように感じているのでしょうか?
・・・とここに投げても誰もみてないか、私のブログ・・・ ><!
でも私も、このケミストリー派ですね。
だからこそ、↓を実現できたんだと思います。
———————————————————————
私のように、ペイペイサラリーマンが年収1000万円を32歳までに実現し、
その後の5年間で、年収1500万円まで実現させたい人は、是非私のEbookで、
そのマインドをつかんでいただければと思います
(真剣にそうなり人だけクリックを!)

年収1000万円獲得!サラリーマン勝ち組宣言!するための17のステップ

貴方の応援を心待ちにしております。よろしかたっら応援してくださいね。
人気ブログランキング

鬼ブログランキング

———————————————————————



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です