仕事も確実にこなしつつ、お金にお金を稼いでもらいたい人へのアドバイス

ひさしぶのブログアップです。 東京はGWが明け、朝の通勤ラッシュにはまたホーム上の駅員の怒号?が飛び交います。いやですねー、そんな生活から早く脱出したいと思っているサラリーマンは多いはず。
でも、その中の99.9%の人がそう思っているだけで何も行動には移さないんですよねー
だからこそ、残りの0.1%の人にチャンスが訪れるわけなんですよねー  このブログを読んでいただいている方は、実際に外資系に転職してバリバリに働いて、日系企業ではありえない様な額のお給料をもらっている人や、その予備軍の皆さんなどが多いと思います。 そのような方は、自分でお給料を稼ぐとともに、稼いだお金が自分の代わりとなって更に稼いでくれるような仕組みづくりにも関心がある方が多いです。
だって、一生雇われのサラリーマンでいたくないですものねー。 或いは(ここ重要!)今やっている仕事が好きで続けている人でも、いざとなったらいつでも辞めれるというバックグランドを持っていると、社内でいざこざがあったときなんかに、自分の心構えが違いますよねー(良い意味で)。 私なんぞはそんな感じで、仕組みづくりに没頭しているタチであります。

FXは通貨を絞って経験を積む

FXはレバレッジを賭けて取引する外貨の売買。このため当たれば大きいのですが、逆の場合は大損します。

 怖いのは、損を取り戻そうとして更に(場合によっては借金してまでも)レバレッジをかけたり、塩漬けにした通過とは別の通過で取引を行うことです。そうやって負けが混んでいき、気がついたら資金もなく、借金だけが残った・・・なんてことになります。
 FXは心理。人間心理。だから、この要素を出来るだけ取り除きましょう。あとは、1つの通過に絞り、レバレッジを高くしないで、小ロットで取引の経験を積むことです。そうすると、負けても少額だし、負けを引きずって冷静な判断を失うこともないでしょう。 1つの通過を1-2年追いかけていれば、その通過の動きのパターンも見えてきます。世界情勢とその通過はどのように連動しているのか? ドルとその通貨はどのように連動しているのか? などが見えてきます。
 外資系に転職して5年で1億弱稼いだ私も、FXは重要な資金源です。 以下を参考にしてください。

中国 元への投資方法

JUGEMテーマ:ビジネス

 ドルの暴落が避けられないという長期的な展望の中で期待されているのが元への投資である。
かれこれ5年以上も前から有望視されていた元であるが、元・ドルの為替フロート制により思うように利幅が増えていないの現状である。
 但しここで諦めてはいけない。儲けようとすると大儲けと考えてしまう人が多いと思うが、100万円投資して数万も利益が出れば今時十分である。これを実現する方法は簡単にある。
 現地銀行に元口座を開設することである。2011年3月現在、中国銀行の日本支店で元の口座を開設することは可能であるが、定期預金などの金利が現地で口座開設した場合に比べてかなり低く抑えられている(恐らく日本政府による統制が働いているものと推測する)。
 だから現地で・・・なのだ。これで3-4%程度の年利を確保することができる。中国に行く必要があるが、出張等で元々行く機会のある人は現地口座を開設するのがよいだろう。
 英語が通じる支店に行き、口座開設をする。手続きの様々なアドバイスだって入手することが可能である。若干4200円位の投資はしよう。
 中国 元の口座開設の詳しいマニュアルがこれ 
 ポイントは、中国の元の口座で支払いが可能なATMカードを作ること。日本で使用すれば手数料は引かれるが日本円で換金することが可能だ。為替利益があれば、短期間で利幅を稼ぐことができる。
 ちなみに私は、ユーロやポンドで決済できるクレジットカードも持っています。これを発展させてゆくと、世界で一番強い通貨でクレジットカード決済すればよいということになります(これ重要)

121証券でFXを始めよう! プロサラリーマンは即行動!

 しばらく続いたプロサラリーマン向けお勧めFX口座紹介も一先ずこれで終わりです。皆さん、1つくらいは口座開設されましたでしょうか? キャッシュバックなどの特典もあるし、リスクマネージメントという意味で2~3口座を開設することをお勧めします。
 実際にFXの口座開設をしたら、余裕資金のみ入金し(ここで自分のMAXの資金など決して振り込まないこと!)まずは少量での取引をお勧めします。
 勝っても負けても少量なので、冷や汗真っ青になるということはありません。1万通貨くらいが分かりやすくてよいと思います。
 そうやって勝ち負けを経験し、特に損切りの重要性を覚えてから、少しづつ取引口数を増やしてゆけばよいでしょう。
 最後に紹介するのは121証券のFXです。詳細は下記バナーから確認できます!
121証券
121証券でFX口座を開設する人のための動画説明を用意しました。是非ご活用下さい。

みんなでやろうFX! みんなのFX!

 軽々しいフレーズだが、結構本気だ。新入社員なんかのグループでみんなで情報交換しながらFXに挑戦するのも良いかもしれない。基本的に個人的なことなので(投資は)、全部をさらけ出す必要はないが、失敗談などは他の人から聞いていれば同じ過ちは避けることが可能かもしれないし、勉強にもなる。 特にFXは、と言うより為替取引そのもが、心理的要素を多く含むために、他人がどの様に考えているのか?とか、どういう経験をしているかを聞くだけでも参考になるだろう。 あくまで最終決断は自分がしなければならないのだが。
 最近は政治の世界でも『みんなのxx』なんてな党もあるが、時代は組織ではなく、皆んな、即ち細分化してみれば『個人』がいろいろと動かなければならない時代になったのだ。いや、そうしなければならないということではなく、動かないと損、動いた人だけに時代が動きはじめる(動かないと何も変わらない)ということなのだと思う。きっとプロサラリーマンの皆様には分かってもらえると思う。
 『動かない』リスク程、怖いものは無い!



 みんなのFXでFX口座を開設したい人のための動画説明を用意しました。是非ご活用下さい。