【勝ち組リーマン・ライフ】 何が勝ち組と負け組みを分けるのか?

プロサラリーマンドットコムがお贈りする
【勝ち組リーマン・ライフ】 を初めて訪問いただきました皆様は、このカテゴリーの一番下までスクロールすると、最初から話を見ることができますよ!
日本に帰国しましたぁ!
どうだったでしょうか?今回の勝ち組リーマン・ライフは?
別にエコノミーに乗るのがどうのこうの言っているわけではありません。
私も昔アジアの国々を訪問していたときは、ずぅっとエコノミーでした。
それ以上に重要なことがあります。
自分の意思でプロジェクトを動かし、その必要性に問われて、自分で海外主張を企画し、それを実践する
そのような自分ドライブの考え方、仕事の進め方こそが重要だと思うのです。
・・・なこと分かっているよ! という方も多いと思います。
私もそうだったのですが、なんとなく、しっくり行かないんです。
なにかしっくり行かないかというと、で、結局、そんな前向きなことがどこにつながるの? 何になるの?という点がクリアーでないんです。
そう、そここそがもっとも大切な部分です。
そこを自問自答するんです。
で、結局なにがしたいんだ! どういう部分で活躍したいんだ!
なにができるようになりたいんだ!
もっと、わかりやすくいうと、例えばこんなお下劣でもいいんです。
私は、もっとバンコクに通えるような仕事がしたい。
では、どうすればいいんだ?
バンコク支店がある会社に転職しよう。
バンコク(タイ)はどのような日系企業がいるんだ?
自動車や、通信などがいいそうだ(調べる)
どんな日本企業がいるか(調べる)
・・・ ひょんなきっかけで自分から調べるようになるんです!
この自分から!というのが大切だと思うのです。
上の例は、ではそれから何につながるの?と言われれば、もうそれは個人の考え方次第なので、毎晩バンコクナイトをエンジョイすることが至上の喜びって言う人もいるだろうし、それは千差万別です。
上のようなこを堅くいうと、キャリアデザインにもつながってくると思います。
実際、私が、自分のキャリアっていうか、なにをしたいんだ?近未来にどこで、なにをしていたんだ!という問いを自問自答するような、きっかけを与えてくれたのが、この本です。
ビジネスリーダーへの キャリアを考える技術・つくる技術
ビジネスリーダーへの キャリアを考える技術・つくる技術
出会えて本当によかったと感謝してます。
自分のキャリアを自分で考えるようになったのです!
ん?当然のように聞こえますが、多くの人が、実は真剣に自分で考えてないような気がします!
貴方はどうですか?

人気ブログランキング 是非応援をお願いします

鬼ブログランキングもヨロシク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です