シリコンバレーのルール?

この本、そうそうキャンベル、プルーンヤードの本屋で見つけたんですよねぇ。
Cryptonomicon
Cryptonomicon
Neal Stephenson
でも結局買いませんでした。私に耐えられるかわかりません。最初の300ページが単に序章にすぎないなんて!
スーパービジネスマンを目指す私にですら、ちょっときつい本かも。
スーパービジネスマンを目指したい人はこちら
そうそう、シリコンバレーといえば、やっぱりグーグルを思い出す!
グーグルアドセンスは本当の民主主義だ! 彼らの魂には脱帽です。
ロングテール部分で私達にも小遣い稼ぎPlatformを提供してくれた
グーグルに感謝します!
小遣い稼ぎでなく、月収300万円ってなつわものもいるようですが・・・
(こちら)





シリコンバレーというところ ~日本人サラリーマンよ目覚めよ!~

いざサンタクララへ!
絶対に損してるぅ~!
まず最初にそうおもったものです。
はじめてシリコンバレーに来て、こちらの働き方、評価のされ方、そしてなによりも、その生活スタイルと、ここにいる人たちの意識。
もう何もかもが違うんです。
みな上昇志向も強いです。
何故って? 簡単です。
活躍の場があるし、できる奴ほど、評価されて、給料も上がる
そのような環境・土壌が当然のようにあるのです。
ですから、企業側も必死ですよ。何に?って、
人材の確保にですよ!
日系企業では考えられますか?
あの人がいなくなったら大変だから、手厚く保護しよう!
って、なにかチケットくれたり、そういう寂しいことではないですよ。
きっちり給料で評価です。 サラリーマンなんですから。
こちらではそうしないと、どんどん優秀な人材が会社から離れちゃうんですよ。
離れるならまだましで、競合にいったりもする。そうすると、大変です。
いなくなるだけでなく、競合ですから、自分のビジネスも危なくなるわけです。
このような環境下にあると、企業も、そこで働くサラリーマンも、意識がまったく違うのです。
日本だけ見ていると何も分かりません。
なので、私はどんどん伝えてゆきたいと思います。
興味をもった方は是非、このブログをお気に入りに登録してください!
思えば5年前に、シリコンバレーに本社を置く外資系の日本法人に転職して、私の人生は変わりました。
それまでの年収から どっかーんと年収1000万円を実現し、今では年収1x00万円に到達しています。
私は単なる普通のサラリーマンでした。でも、あることに気づけば、ここまでこれるんです。
「あることに気づけば」なんですけどね。
知りたい人は、是非こちらまで。

年収1000万円獲得!サラリーマン勝ち組宣言!するための17のステップ

(サイト内にノウハウ購入申し込み欄があります)





再開!シリコンバレー出張日記

サンノゼでの滞在ホテル(HYATT)
どうしてしまったんだ! 
もしかしたら、サンノゼのベンチャーに拉致でもされたか?
(言葉がよくありませんね。ごめんなさい)
・・・実は、とっくに日本に帰国しているのですが、現地にいる間に書こうとおもった記事が全然書けてませんでした。
ということで、今日から再開して少しずつ、アップしてゆこうと思います。
写真は今回滞在したシリコンバレー(サンノゼ)にあるハイアットホテルです。
サンノゼ空港の近くのハイアットと言えば、ひとつしかないので、すぐに見つかるはずですね。お近くにお寄りの際は是非声をかけてください!
っていっても、もう私はいないのですが。 でも、次からは毎回ここに宿泊するつもりですので、もし私も見かけたら、是非声をかけてくださいね。
是非シリコンバー最新状況などについて、情報交換しましょう!
何故って? ここシリコンバレーでは世界最先端の技術・ビジネスがどんどんクリエイトされているし、日本にはまだ紹介されてないものも多いし、とにかくエキサイティングなんですよ。
日本の新しいビジネスを持ち込んで儲けようと考えている方もいらっしゃるので、そういう方はどんどん情報交換してますよ!
私がそもそもサラリーマンとしてのプロを意識し始めたのは、ここサンノゼに本社を置くベンチャーの日本法人に転職したことがきっかけでした。
話せばながくなりますが、日系企業から外資系(とくにシリコンバレーのベンチャー)に来て本当に(心から)良かったと思っています。
何故?かについては、また次号でお話しますね。
とにかく、年収1000万円を達成できたのも、現在の年収1x00万円を獲得できたのも、みんなシリコンバレー・ベンチャーへの転職なしにはありえないことだったのです。
もしご興味があれば、そのような私のノウハウを少しだけのぞいてみてください。

年収1000万円獲得!サラリーマン勝ち組宣言!するための17のステップ





凡人サラリーマンでも年収1000万円可能です!

気分爽快!カルフォルニア
勝ち組サラリーマン・ライフ -シリコンバレー編 – をお贈りしております。
年収1000万円を5年前に実現した管理人が贈る、サラリーマンの勝ち組移行ステップを是非読んでください。
・・・とはいいましても、ブログは日々の気持ちをつれづれに書いたり、書きたいことをそこそこ書いてまーす。
今日は、カルフォルニアで一人で過ごす最後の日でしたが、さわやかな気分になれ、写真を1枚とりました。
シリコンバレーはもうすぐ雨季(2月くらいまで?)を迎えます。
雨季といっても日本の梅雨のようなものではなく、ときより雨がパラパラと降るだけのようですが。
さっきちょっとだけ雨が霧雨程度にふっていたのですが、すぐにやみました。
写真はその後の綺麗な空の様子です。
日本でサラリーマンをしていると忘れがちですが、このような世界も存在するのですね!
こちらのサラリーマンは転職も当たり前ですし、どんどんステップアップしてゆきます。
自分のプロフェッショナリティーを会社に提供し、会社はそれに対する報酬を支払う。
そう、まさに、プロ的な考え方・発想なのです。
サラリーマンのプロ? と思われるかもしれませんが、こちらはそれが当たり前なのです。彼らがプロと意識しているか否かは別として・・・。
私はもう外資系の日本法人に転職してから丸5年がすぎ、現在は6年目を迎えておりますが、お給料も順調に伸び(がんばったからです!)、今では年収1x00万円を超えるまでになりました。
まさにサラリーマンのプロを目指しているのです。
どうせ、英語ができて、バリバリの外資系にいるような人なんでしょう?
そう思われて思考がストップしてしまう方は非常にもったいないです。
私は日系の凡人サラリーマンでした。 それがあることをきっかけに
外資系のコンサルティングに会いにゆくことになり、転職先を思考錯誤した結果、いまの会社にたどりつくことができたのです。
いまから思うと、最初のほんのわずかな1歩が、今の年収1x00万円の礎になっている気がしてなりません。
その”あること”、小さな一歩を踏み出し方は、是非私のサイトまで起こしください。
あとは貴方次第です。決して、あわてて私のノウハウを購入されないようにご注意ください! ^^; 
私は日本のサラリーマン社会に、プロ・サラリーマンという概念を育てたい!と思っているのです。
<そのうち、本でも出して、この分野ではブランド・カリスマになります!まだ無名ですので、いまのうちにチェックしておいてくださいな・・・>

年収1000万円獲得!サラリーマン勝ち組宣言!するための17のステップ





カリフォルニアにはオープンカーが似合う!

夜だけどOpen Carで!
年収1000万円を獲得した勝ち組サラリーマンの海外出張 –シリコンバレー編 – をお贈りするつもりが、もうほとんど帰国日となってしまいました。
この写真は一緒に来ていただいている日系ベンダーの方達ですが、オープンカーでカルフォルニアを満喫されてます!
どうか存分にカルフォルニア(シリコンバレー)を味わってください。
ここは新しい技術、ビジネスモデルがどんどん生まれているところです。
日々の狭い世界に埋没せずに、このような世界が存在することを知ること、つぎにできれば(今回のように)体感することが重要です!
・・・と書いても実際になにかを始めようとする人は全体の2%、いや、最近ではもっと少ないのでは?とおもうようになりました。
私はそんなことはない! という方は是非こちらをのぞいてみてください。
私が、そうか”こんな”ことをしたから年収1000万円を獲得できたんだ! ということがわかります。

年収1000万円獲得!サラリーマン勝ち組宣言!するための17のステップ