おすすめビジネス書

キャリアデザインを考える上で影響を与えてくれた本【厳選】

橘 玲(たちばな たかし) お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方

Takashi Tachibana

橘 玲さんの本はもっと古いものから読んでいますが、比較的新しいものをここにあげています。

「サラリーマン」がいかに搾取されているか? これを知った時はかなり衝撃的でした。社会の仕組み、しかもあまり表だって出てこないことを橘 玲さんは惜しみなく解説してくれます。

「サラリーマン」というのは単に働き方の1つではなく、社会が、国が多くの税金を(あまり意識させずに)搾取するシステムなのです。

キャリアデザインを考える上で、この本から学んだことは私の一生の宝です。

アマゾンで購入する

ちきりん 自分のアタマで考えよう

ちきりん

ちきりんさんの本は、「マーケット感覚を身につけよう」で出会いましたが、こちらも衝撃的でした。

「考える」こと、それ自体が仕事であると本サイトでは何回も出てきますが、ちきりんさんの「知っていると考える、はまったく別モノ」という言葉はまさに目から鱗でした。

そう、「知識は過去、思考は未来!」なのです。我々は膨大な情報洪水の中で生きているので、ともすると「知っている」だけで満足し、「なぜ?だから何なの?」という問いかけすら忘れてしまいます。

自分の人生どう生きたいのか?を問う時、つまりはキャリアデザインを考える際には必須の「頭の使い方」をこの本から学びました。

アマゾンで購入する

人気記事

JAC Recruitment 1

おすすめの外資系に強い転職エージェントを知りたい方向け。 外資系企業に転職しようと心を決めてエージェントを探そうとしても沢山あってよく分からないという方は多いと思います。 そこで外資系企業に転職して年 ...

2

外資系企業で退職勧奨もしくは退職勧告を受けたという方向け 追記 調査の結果、多くの退職代行サービスが正社員でない「非正規社員・派遣社員・契約社員・パート・アルバイト」でも活用されている事が分かりました ...

-おすすめビジネス書
-, , ,

© 2020 転職 with キャリアデザイン Powered by STINGER